一日一善

アクセスカウンタ

zoom RSS ファンド設立に必要なこと

<<   作成日時 : 2014/01/13 01:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ファンド、とくに投資を目的としたファンド設立に必要なことはやはり、明確な目標を決めることです。目標とする運用規模やそれを達成するための投資家の層、そして根本となる、何に対して投資を行ない収益を上げていくのかという運用コンセプトを明確にすべきです。

とくに運用コンセプトをきちんと明確にしないことには投資家からの資金を獲得することは困難を極める可能性は否定できません。投資ファンドというと村上ファンドのような「もの言う株主」として注目を浴びることとなった大型ファンドがあり、運用資産額は4000億円を超えるといわれるような魑魅魍魎のたぐいのファンドのイメージが一般的には強いかもしれません。しかし実際には1桁2桁小さい額の規模感で運用されているファンドが大多数を占めています。

何が良い、悪いはありませんがファンドさえ設立してしまえば資金は集まってくるわけではないので、明確なコンセプトと何らかの差別化を図ることで投資家に新規のファンドの魅力を充分に伝える姿勢が大事です。もちろんファンド組成にはプロと二人三脚で進めることが大事です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ファンド設立に必要なこと 一日一善/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる